Jan.27-28.2013 リマからクスコへ1040kmバス移動 Bus from Lima to Cusco


リマからクスコへ、バスで移動します。17時30分発、予定到着時刻は翌15時。1070km、21時間半のバス移動です。こちらは、Cruz der Sur社のターミナル。リマにはまとまったバスターミナルは無く、各バス会社が独自にターミナルを設けています。


21時間半のバス移動といっても、今回乗るのはCruz der Sur社の特等バス。3列シートでかなりのリクライニング。更にWiFi付きでインターネットもできます(ただしリマ近郊のみ)。コンセントもついています。もっとも、値段も175ソレス≒6200円と、けっこうします。


その上、2階建てバスで、上階の先頭はこのような展望席。私の席は、展望席の一人席と最高の場所でした。


リマを出ると、郊外の斜面に張り付く家々が見えます。やがて太平洋沿いに国道を南下します。


バスですが、機内食が出ます。飛行機みたいですね。ただし味はイマイチでした。


翌朝にはこんなところを走っていました。景色は素晴らしいです。ただ、リクライニングでぐっすり快適と言いたいところでしたが、夜中急カーブの山道を時速80kmの高速で走ったので、左右にものすごく振られ、乗り物にはかなり強い方の私でさえ気持ち悪くなりました。


途中の街で、停車。外の空気が気持ちいいです。


このへんは、もうアンデス山中なので、先住民の多い地域。


更に急カーブの峠道を幾つか越え、インカの都、クスコにやって来ました。見事に赤茶の瓦が敷き詰められた街並みが、眼下に広がります。到着は13時半頃、予定より1時間半ほど早い到着でした。

No comments:

Post a Comment